クレジットスプレッドで気を付けるべき権利行使タイプとは

credit

クレジットスプレッドは、損失限定で時間的価値を狙うことができる戦略の一つとして人気があります。
しかし権利行使タイプによっては気を付けなければいけません。

それは、アメリカンタイプでスプレッド売買を行うと、満期前にオプションの売り玉に対して権利行使されてしまい、現物ポジションを保有することとなりポジションの性質が変わってしまうのです。

この記事ではオプションの2つの権利行使のタイプと、様々な銘柄の権利行使タイプを紹介します。

アメリカンタイプの権利行使方式であってもクレジットスプレッドを行う考え方もお伝えしますので、リスクをどこで引き受けるかを考えながら選定しましょう。

続きを読む

クレジットスプレッドは3シナリオで最大損失を把握する

credit

クレジットスプレッドは、2枚のオプションを使って利益を狙うオプションの戦略です。

SQ値がオプションの権利行使価格に対して高いか安いかで勝敗が決まります。つまり

  • SQ値>権利行使価格
  • SQ値<権利行使価格
  • Aの権利行使価格<SQ値<Bの権利行使価格

この3種類しかありません。

よって、クレジットスプレッドは3つのシナリオを事前に検証することができます。
それにより、最大利益、最大損失を把握することが出来ます。

最大損失が分かるということは、必要な証拠金の上限も決まりますので、損失限定ポジションの1つとしてあなたの売買戦略の柱の一つとして積極的に組むことが出来るようになるでしょう。

続きを読む

金オプション初日出来高は111枚

2016-08-03-14-49-11

9月20日に金オプション取引がスタートしました。

初日の取引枚数は、コール65枚、プット46枚の合計111枚の取引となりました。

枚数だけを比較するとコール側優勢ということになりました。

続きを読む

金オプションのデルタが0.05であることの課題と解決策

Golden chart on gray background, 3d render

金オプションのアットザマネーのデルタは0.05相当になります。

これは日経225オプションが1枚あたり1000倍となっているのに対し、金オプション1枚あたりの乗数が100倍となっているためです。

この記事ではデルタが0.05であることの注意点と、デルタヘッジをしないでも良い金オプションの活用法について解説します。

続きを読む

金オプションのATM価格は1枚わずか5700円で購入できる

2016-09-14_142515

あなたは、金オプションが、1枚あたりのプレミアムがいくらで、どのくらいの証拠金で購入できるかご存知でしょうか?

それを明確にし、体験できるのがTOCOM先物・オプションシミュレーターです。

今回は実際のデモ取引画面を見ながら、このTOCOM先物・オプションシミュレーターについて解説します。

無料申し込みはこちら

机上で学習するのと実際に仮想通貨で取引してみるのとでは感覚が全く異なります。
その感覚の差に気付くことが出来るのが、このシミュレーターの一番のメリットになります。

続きを読む

金オプション100g単位への小口化による2つのメリット

MIL46043//1

9月20日にリニューアルする金オプションは、売買単位が100g単位になります。

100g単位のメリットとして、少額での取引が可能となり、さらにカバードコールを行いやすくなっていますので、始めやすいオプション投資先として注目を浴びています。

今回はこの2つのメリットと、日経225オプションと比較した金オプションの特徴を紹介します。

続きを読む

明日突然アメリカが利上げすると、米国債は91.249に急落する

12427600

明日突然アメリカの金利が引き上げられたら、国債価格はいくらになるでしょうか?

実際はFRBが金融政策会合を経て決定するので突然利上げすることは稀ですが、もし短期間に利上げがされたときにもこの理論式が有効であることがこの記事を読むことで理解できるようになります。

金利変動後の国債価格は

$$金利変動後の国債価格=\frac{(100+購入時利率×残存年数)}{(100+現在の利率×残存年数)}×100$$

と言う式で示されています。

今回は式を応用して様々な期間の国債価格を計算しますので、今後国債投資への不安が少なくなることでしょう。

今回算出するのは金利を受け取るタイプの国債です。STRIPS債ではありません。

続きを読む

デビットスプレッドは無限の利益を放棄した現実派の戦略

2016-09-10_144515

あなたはデビットスプレッドを有効に活用していますか?

オプションを学ぶと一番最初に知るスプレッド戦略がこのデビットスプレッドになりますが、勉強すればするほど複雑な戦略に目移りしてしまうため、意外と組成されない戦略です。

ですがこのデビットスプレッドを有効に活用することで、大数の法則に従って利益を残せるチャンスがあります。

この記事ではデビットスプレッドのメリットと解説します。

続きを読む

金オプション取引をネット注文で「売り」するなら業者は1択

Gold bars

もしあたなが日経225オプションをネット証券でスプレッド売買による取引をしているなら、日経225オプションの代替手段として金オプションを活用する場合の取次業者はサンワード貿易一択となるでしょう。

今回2016年9月7日に東京商品取引所(TOCOM)内で行われた、「金オプション取引に係る個人投資家向け説明会」に参加し調査した内容になります。

この説明会にはオプショントレード普及協会から約30名が参加し、その他一般個人投資家を合わせて56名の投資家が参加しています。

詳細は口頭やパワーポイント資料に基づいているため正確な情報は証券会社に確認することをお勧めします。

続きを読む