これからの相場に対応する戦略は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 

トレードのスタンスについて相談をいただきました。

意外と⑤が重要だったりします(^^)

 

 

> かなもり様

> いつもホームページ読ませて頂いております。

> 私はオプション歴3年になります。

>

> 知人に教えられオプション取引の世界に入りました。

> リーマンショックは経験してませんが、

> 最初はファープット、コールの売り専から始め、

> 相場もよく順調に利益を上げていきました。

>

> しかし、急上昇、急降下時に相当なリスクがあることを

> 身をもって体験し買い専してみたり、

> 合成ポジションを研究してみたり、セータ、ガンマ等のギリシャ文字を研究してみたり・・・・

>

> 基本は売りしか儲からないと思っています。

>

> よって、相場が乱降下すると損益が出てしまいます。

>

>

> 現在は安全トレード、デルタニュートラルを意識し、

> 日々変動するデルタを調整しています。

>

> しかし、調整経費が日々掛かり利益が出るのか、

> 経費倒れになっているような気がしてなりません。

>

> そんな中、連休前にデルタを先物で調整し、

> 追いつかず温めていた利益を飛ばしてしまいました。

>

> 300円以上落ちれば追いつかないのはわかっていたのに、

> そこまでの落ちはないと勝手に判断し、自分の読みの甘さにかなりへこみました。

>

> 最近負け癖がつき始め、いてもたってもいられずメール致しました。

> 本当に相場はわからないですね。

>

> 予想し思いこむと必ず負けるような気がしてなりません。

> 長々とすいません。本日は、かなもり様に質問がありメール致しました。

>

>

> トレード手法として

>

> ①デルタニュートラルで1日一回程度の調整

>  (時間を決めて)

>

> ②オプションは逆張りから入る(短期勝負)

>  (相場が落ちた場合プット売り+-250円下のプット買い)

>

> ③重要な経済指標前に買いポジション(長期勝負)

>  (ATMのロングストラドル+±250円外のショートストラドル。

> イブニングは値段が上がるので日中しこみ)その後バタフライ

>

> ④今の相場変動設定は、上500円、下750円(6月SQまで)

>

> ⑤激落ち相場対応で、カスプットプット売りと同枚数。

>

>

> 以上が現在のトレード方針ですが、ご意見お願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

お問い合わせありがとうございます。

 

 

> そこまでの落ちはないと勝手に判断し、

 

ここは私も耳が痛いです^^;

今でもやっぱり自分の根拠のない勘が邪魔しちゃいますからね。

 

 

 

この6つのパターンは相場に応じて戦い方を変えるということですよね?

 

相場は生き物だから、

1つの戦略だけでは必ず勝ち続けるとは限りません。

 

だからこうやって相場に合わせて変えるというのは

とても良いと思いますよ。

 

 

 

そう考えると①のデルタニュートラルは、

1日1回というよりは相場がどう動いたら変えるかという

相場変動ベース&1日1回の調整のほうが理論値に近くりますよね。

 

 

 

 

②売りから入るかどうか・・・永遠の課題です。

 

いつ底になるかわからない状況では(特に今の相場)、

あまり逆張りは有効ではないかもしれません。

 

 

そうであれば上昇サイド(コール側)で考えるのも

1つのアイディアかもしれませんよ。

相場は下げるのは際限ないけど、上がった時はたいてい下がりますから。

 

 

 

③±250円外のショートストラドル

 

これはショートストラングルという戦略ですね。

 

ストラドル&ストラングルを合わせると

アイアンバタフライという名前の戦略になります。

まぁ名前はどうでもいいんですが^^;

 

 

 

 

この②と③を短期戦略、長期戦略と分けているのは

とても戦略として良いアイディアです。

 

オプションは1つの戦略しか建てられないわけじゃないし、

こうやって組み合わせて

利益を上げていけるのが魅力ですよね。

 

考えることが多くなるという複雑さもありますけど^^;

 

 

 

 

 

コメントをさせてもらいましたが、

結局はその戦略について良い悪いってないんですよ。

 

あなたがどのくらいのリスクを取って

リターンを狙っていく決心をするか、

そしてどのポジションを選択するかで決まります。

 

相場に絶対はないのと同じように

ポジションにも絶対はないです。

 

 

 

 

あなたはオプションの可能性を

しっかりご理解されているようですから、

あとはご自身の相場観や戦略を

うまく活用していくという感じでしょうか。

 

 

 

 

⑤のカスプットを買う(でいいんでしょうか?)は

とても重要です。

 

こういうところに万が一の保険としてお金を払える人が

本当の万が一に生き残ることが出来て、

長くトレードできるんだと思いますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket