これって間違ってない?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 

お久しぶりです。

 

月に1回しかブログを更新しないなんて申し訳ないと思いながら、

マイペースでやらせていただいております。

 

子供が生まれてさあ大変!という感じで、

出来る範囲で頑張ります。

 

 

 

 

さて、今日は面白い記事を紹介します。

 

最近のものじゃなくて、7月くらいに掲載されていて、

「おや?なんだこれ?」

って思ったんですけどね。

 

 

ダイヤモンド・ザイの7月号の記事です。

まず読んでみてください。

 

http://diamond.jp/articles/-/21016

 

 

 

ここで書いてあることは、

コールとプットのオプションの前日比のプレミアムから、

日経平均の強さ、弱さがわかるということ。

 

 

 

・・・これってどう思います?

 

 

 

ちゃんとしたダイヤモンド・ザイという

情報誌について間違っているとは言えませんが、

私の意見としては「日経平均が動いたからプレミアムが変動した」

なんじゃないかな~と思います。

 

あ、これは私の私見ね(笑)

 

 

オプションのデルタって指標は日経平均の動きによって

プレミアムがどう動くかを示した数字です。

つまり日経平均が動かないことにはプレミアムは動かない。

 

 

 

むしろ、2ページ目の最後には

「オプション価格はそれを暗示していたのだ。」

 

暗示すると言えばインプライド(暗示)の指標だから

ここでインプライドボラティリティ(IV)を取り上げて、

 

「IVが盛っているのだ!!」

 

なんてやってほしかったな。

 

 

 

 

それか、プレミアム前日比じゃなくて、

例えば日経平均が上がっているのにプットのOTMの建玉数が増えている。

ということは近く暴落すると考えているトレーダーが多い・・・

 

とかこんな感じにしてもらうとそれっぽい気がしてます。

 

 

 

 

ダイヤモンド・ザイっていろんな情報が乗っていて、

自分の知らない投資ジャンルは勉強になります。

 

けどこの記事を見てしまうと・・・もっと編集者は頑張って!と思ってしまいます^^;

 

 

オプションを広めるには、

正しい知識を身に付けてもらいたいと思っています。

 

ま、この記事で「おお!そうか!オプションって凄そうだな!」

なんて思ってこの世界に来てくれる人が増えれば、

それはそれで目標は果たせているのでいいのかな(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket