カレンダースプレッドの損益

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

カレンダースプレッドの損益で質問をいただきました。

 

 

> 「期先のIVが高いままだったことにより利益が出ているわけです」
> という記事を見たことがあります。

> ベガで利益になるには
> IVが増加しないと利益にならないと思うので、
> どうしてIVが高いままで変化しないのに
> 利益になるのですか?

 

 

 

ベガの損益は

期近IVの変動×期近ベガ + 期先IVの変動×期先ベガ

になります。

 

 

カレンダースプレッドで期先を買っている場合は、
期先のプレミアムが減らなくて
期近だけ減ってくれれば利益になります。

 

 

 

ポジションのトータルのベガの値を見ると
カレンダースプレッドはIVが上昇しないと利益にならないように見えますが、
このベガは他のデルタ・ガンマ・セータと違って
本当は合算して計算しないほうが損益を計算するには
わかりやすいとも言えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

オプション取引で利益を上げるコツを学ぶには

オプション取引で利益を上げるコツを無料メールマガジンで解説しています。

 

オプションのはじめ方マニュアルをダウンロードすることができ、さらにオプション投資家養成塾第0章を体験できます。


メールマガジン登録はこちら