ドットコモディティ証券が日経VI先物をスタート!

 

ドットコモディティ証券というところが、

日経VI先物を扱うとニュースになっていました。

http://www.nikkei.com/money/savings/oshirase.aspx?gyoshu=61&id=324986

 

 

 

聞いたこと無い証券会社ですが、

カブドットコムに続いて日経VIを扱うところが増えるのはいいことですね。

ぜひ活性化してもらいたいものです。

 

日経VI先物の売り玉と買い玉は

100枚いけるようですね。

 

 

ちなみに、オプションの売り制限は10枚のようです(泣)

 

まだまだ売り制限は

緩和されていないようですね。

 

 

 

 

時を同じくして、日本経済新聞社が日経平均プロフィルの中で、

日経VIを表示するみたいです。

 

これでカブドットコムやドットコモディティを見なくても、

日経VIの動きが読めるようになりそうですね。

 

スタートは12/3から。

 

http://www.nikkei.com/article/DGXNASGD13028_T11C12A1000000/

 

 

 

2012年12月1日現在の証券会社情報

(もち古い情報があったらぜひコメントください(^^))

証券会社 売り枚数 取引証拠金 特徴
SBI証券 50枚  SPAN×100% 

【手数料】

売買代金の0.2% (税込み0.21%)

最低手数料 200円 (税込み210円)

楽天証券 30枚 SPAN×100%

ついにスマホアプリが12月から開始!

 

【手数料】

売買代金の0.21%(税込)(1円未満切捨)

(最低手数料210円(税込))

IB証券 無制限 独自算出

唯一の売り無制限。

海外から最近参入してきた証券会社で信用力が未知数。

 

【手数料】

売買代金の0.18%

(最低手数料100円/1注文)

カブドットコム証券 20枚 SPAN×100% 

日経VI指標のチャートが見れる口座。

最高1000枚まで上限引き上げが可能。

 

【手数料】

売買代金の0.21%

(最低手数料210円)

 

松井証券 20枚 SPAN×100%

ロスカット口座で物議を醸したことがある。

スマホアプリがある証券会社

 

【手数料】

約定代金×0.21%

最低手数料210円

岡三オンライン 20枚 SPAN×100%

売り枚数引き上げ(基準は0枚)には口座開設時にTELが必要

 

【手数料】

売買代金の0.168%

最低手数料210円

ライブスター証券 50枚 SPAN×110%

手数料が安いですね。

 

【手数料】

約定代金×0.1575%

最低手数料105円

エイチ・エス証券 50枚 SPAN×140%

【手数料】

約定代金×0.63%

(下限525円)

岩井コスモ証券 50枚 SPAN×120%

【手数料】

約定代金の0.525%(税込)

最低手数料315円

野村ネット&コール 20枚 SPAN×100%

増枠で200枚までいける(らしい)

 

【手数料】

約定代金の0.21%

(最低手数料210円)

大和証券 10枚 SPAN準拠ではない

買い玉で相殺されないため証拠金が多く必要

 

【手数料】

約定代金×0.1785%

(最低105円)(税込)

ドットコモディティ 10枚 SPAN×110%

カブドットコム証券に次いで日経VI先物を扱う証券会社

VI先物は売り玉、買い玉それぞれ100枚が上限

 

 

【手数料】

約定代金の0.21%

(最低手数料210円) 

 

 

 

 

 

 

 

参考:以前の証拠金の記事

10/15版

http://225option.net/4330

11/17版

http://225option.net/4386

 

まとめ記事

http://225option.net/4327