プットのインザマネー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

> プットの権利行使価格より安い価格がインザマネーでですよね?

 

ITMというのは現時点の原資産価格の位置で呼び名が決まります。
SQ時に価値が生まれるところに原資産がいる時にITMと呼びます。

 

ということは、コールで考えると例えば

C14500のオプションで原資産が14700円になっていれば

本質価値は200円あるのでC14500はITMになります。

 

原資産が14300円であれば

本質価値は無いのでOTMですよね。

 

 

反対にプットで考えるとP14500のポジションで原資産が14700円にいるときは、

この価格でSQを迎えるとP14500は無価値になりますよね。

 

ということはこの時のP14700はOTMなんです。

 

 

原資産が14300円にいるときはP14500を持っていて

SQが14300円になると200円の価値が生まれるので

本質価値は200円だと言えますので、

原資産が14300円であればP14500はITMと呼びます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

オプション取引で利益を上げるコツを学ぶには

オプション取引で利益を上げるコツを無料メールマガジンで解説しています。

 

オプションのはじめ方マニュアルをダウンロードすることができ、さらにオプション投資家養成塾第0章を体験できます。


メールマガジン登録はこちら