今後のボラティリティについての過去の発言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 

私のトレード記録の過去の発言について

コメントをいただきました。

 

> 僕は3/11の夕場にプット売りのポジションを

> 全て買い決済(損切り)してからは

> プット売りは一切していません。

>

> ボラティリティがまた高くなるだろうと思って、

> プットの買いを何度もしたのですが

> 結構な損をしました。(結局はプット売りの損切り額よりも損しました。)

>

> 金森さんのブログで今後はそんなに

> ボラティリティも高くならず、プットのプレミアムが

> かなり上がることもない的なことを述べてましたが、

> かなもりさんはヘッジをした上での

> オプション売りがメインなのでしょうか?

>

> 確かに買いは損失限定で証拠金不要でも、

> 損の可能性が高いので安心とは言えませんね。

>

> それなら損失限定の売りのスプレッドの

> 合成ポジションを組んだ方がいいかもしれませんね。

>

> 僕はこのように思うのですが、かなもりさんの見解を知りたいです。

 

 

 

あれ、そんなこと言ってましたっけ?(汗

 

 

仮に過去に言ってたとしても、相場は常に変動するから、

昨日言ってたことも今日になったら状況が変わるかもしれませんよ。

(という言い訳^^;)

 

 

 

サプライズが無ければボラティリティは

あまり高くならないでしょうね。

 

今の市況の傾向を見ると日経平均が下がればIVは上がる傾向にあります。

だからずるずる下がる相場がやってきたらじりじりとIVが上がっていくかもしれません。

 

 

サプライズは起きるかわからない。

けどサプライズが起きるのがこの世の中。

 

過去のIVを見ても、必ず何かが起きてIVが跳ね上がってますよね。

このチャートを見てください。

 

オプション道場さんのチャートです。

このページの下の方が長期のIVの傾向を示しています。

http://www.option-dojo.com/kn/225_latest.html

 

 

 

いつかIVの急騰は起きます。

 

でもいつになるかわからないから、

それを構えて単純なオプション買いをしていても

うまくそのタイミングを掴めるかわからないですよね。

 

 

 

それと、今は9000円くらいまで回復してきてますが、

少し前に8000円くらいまで下げてた時は、

過去の常識から言って8000円程度まで下げたらもう下げ止まるんじゃないか?

というテクニカル(思惑?)的な考えもありますよ。

 

 

 

 

 

> 確かに買いは損失限定で証拠金不要でも、

> 損の可能性が高いので安心とは言えませんね。

>

> それなら損失限定の売りのスプレッドの

> 合成ポジションを組んだ方がいいかもしれませんね。

 

 

私は先物を使ってヘッジをした合成ポジションというより、

売りと買いをセットに考えてオプションのみでスプレッドを組んでいることが多いです。

 

 

 

あまり複雑になっても管理が大変ですが、

教科書に載っているタイプ、

つまり私がブログで公開しているトレード記録のようなスプレッドだけでも、

日経平均の上下だけじゃない売買スタイルも見えてくると思いますよ(^^)

 

 

 

現物株しか知らない人には見えてこないでしょうが、

オプションは横ばいの市況でも稼ぐチャンスがあります。

 

一攫千金を狙わずにコツコツと小さな利益を積み重ねていけるのも

オプションの魅力ですよね。

 

 

 

 

 

【セミナー案内】オプション未経験者でもボラティリティから利益を出せる、ある日本株の買い方とは?
↓ ↓ ↓
今すぐセミナー詳細を確認する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket