私がオプションの損失から感じたこと

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 

 

以前ブログでも書いたと思いますが、

私がオプショントレードのスタンスを変えるきっかけになったのは、

300万円の資金を150万円に減らした

コールレシオスプレッドの辛い経験です。

 

 

 

1:2のコールレシオスプレッドを組んだあとに、

外に逃がし続けて1:20のように売り玉がとんでもなく多くなって、

最後には追証になり泣く泣く損切りしました。

 

 

 

 

 

相場はランダムウォークじゃないのに、

その時は自分の都合のいいように

 

「上がったら下がるはず。3回上げたらもう調整が入るはず」

 

と勝手に解釈して祈っているだけでした。

 

 

 

その祈りは誰にささげるの?

神様?

 

 

 

そんなことをして稼げるようなら、

私もずーーっと神様に祈り続けます(笑)

 

 

 

 

 

 

 

こうやって損失を出すのも、

元をただせば自分自身の行動が引き起こしたものです。

 

どこかで損切りすれば最小限に食い止められた損失を、

身勝手な解釈で持ち続けました。

 

結果として損切りで食い止められる額の

何倍以上も損失を受けました。

 

 

 

 

自分自身の行動が引き起こした結果なんだから、

「自分の行動」を変えないと何も変化しませんよね。

 

祈るんじゃなくて。

 

 

 

 

 

 

だから私は行動を変えるように、

勉強することから始めました。

 

勉強して、トレードの戦略を身に付けて、

損切りや利確のタイミングを実践から学んで、

ようやくここまで来ました。

 

 

 

 

トレード戦略だけを学ぶのは簡単です。

 

お金を払えばそのノウハウが手に入りますから。

 

 

 

 

でも一番必要なのは、

「どんな思考でそのノウハウを見つけたのか」

 

 

ここです。

 

 

 

 

 

つまり英語でいう

 

【WHY(なぜ)】はお金で購入することが出来るけど、

 

【HOW(どうやって)】を身に付けるのにはかなりの努力が費用です。

 

 

WHY(なぜ)はノウハウとして販売していて、

それに価値を感じて購入するのだから価格がついているし

必要な情報かどうか判断できますよね。

 

 

 

 

でもHOW(どうやって)を

販売者は教えてくれません。

 

それはWHYよりも数十倍、

数百倍価値があるからです。

 

 

 

 

 

例えば情報を販売するにも、

WHY(なぜ)が5万円で売っていたら、

10名の購入者がいれば50万円になります。

 

つまりWHY(なぜ)は50万円の価値がある。

 

 

 

 

 

でもHOW(どうやって)を知ることが出来れば、

WHY(なぜ)をいくらでも作り出せることが出来る。

 

 

極端なことを言えば、

5万円の価値があるWHY(なぜ)を10個作りだして10人に販売すれば、

50万円×10個×10人で500万円の価値にもなるんです。

 

 

だからHOW(どうやって)さえわかってしまえば、

WHY(なぜ)は10個だけじゃなくて

無限にも作り出せるかもしれない。

 

 

 

 

 

 

そう考えるとHOW(どうやって)を販売する人なんていなくて、

みんなWHY(なぜ)でとどめておくんです。

 

いうなればこのHOW(どうやって)が

門外不出の「秘伝のタレ」だから。

 

 

 

 

 

 

 

 

この秘伝のタレがあれば、

どうやって利益を出す戦略を考えればいいか

ロジックを組み立てることが出来ます。

 

そうすれば、最初は時間はかかるかもしれませんが

確実にあなたのスキルとなるはずです。

 

そうすれば利益を生み出すための

考え方を身に付けることが出来る。

 

 

 

この「秘伝のタレ」を持っていれば他人よりもずっと稼ぎやすく、

安定して堅実に稼げるようになりますよね。

 

 

 

 

私は秘伝のタレを持っていなかった。

だから150万円の損失につながった。

 

 

 

だから秘伝のタレを身に付けるために、

勉強して、実践して、

私独自の「秘伝のタレ」を身に付けてきた。

 

 

 

この価値は今までトレードで稼いできた額の、

何十倍、何百倍の価値があります。

 

だってそこからWHY(なぜ)は

いくらでも作り出せるから。

 

 

 

 

どんなポジションでも、自分の考えた構想を

具体的な戦略にすることが出来れば、

納得いくトレードが実現します。

 

 

 

私はオプションの損失から、

こんなことを感じています。

 

 

 

 

ただこれもあとになって振り返ってみて、

初めて気がついたことですけどね。

後になればなんとでも言える、ということかもしれません。

 

 

当時はそんな事考えられずに

ただ祈るだけでしたからね(笑)

 

 

 

そんな秘伝のタレが手に入る教材です。

ドリームスプレッド戦略のレビューはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket