2013年9月7日(土)オプション投資家養成塾のご案内セミナー

 

セミナーを下記の要領で実施します。

 

日時:9/7(土)10:30-12:30

場所:東京都内(東京駅付近)

内容:

1.オプション養成塾のご案内

2.オプションとはどのような戦い方があるのか、株やFXにはない魅力とは

3.7/16から権利行使価格が125円刻みになったことによる有効な戦略

 

 

 

[bullet_box]

 

もしあなたがFXトレードをしていたとします。

(FXの経験がない方は株式投資に置き換えてお読みください)

 

 

突然ですが、もし明日から1か月間、
通貨ペアの動きが全く無くなったらどうしますか?

ドル/円が99円でまーーーーったく
動かない相場が来てしまったら、
どうやって利益を上げていきますか?

 

 

市場は動いているので
今のはたとえ話にしかすぎませんが、
100%起こらないとは限りませんよね。

 

 

もしそうなったら、
あなただったらドル/円じゃなくて
英ポンド/ユーロにするとか、
他の動いている相場でトレードするはずです。

 

相場が動くことが
FXにとって絶対条件ですから。

 

 

 

ですが・・・

 

 

 

相場が動かなくても
利益になる相場があります。

しかも、あなたがこれまで学んで実践してきた
テクニカルチャートを使える相場だったら、
FXと併用してより収益を
安定させることが出来ると思いませんか?

 

 

それが日経225オプショントレードです。

 

 

 

オプショントレードというと馴染みが無いかもしれませんが、
FXからのテクニカル分析のノウハウを使って日経平均の変動を予測すれば
オプションを使って利益を上げられるチャンスがあります。

 

 

また、一つの通貨ペアだけではなく、

分散投資として多数の通貨ペア相場で
利益を狙うことも当然行っているでしょう。

 

ですが、FXはやっぱり
相場の変動が無いと利益が出ませんよね。

 

もしかしたらあなたはFXで
「上がるか、下がるか」の勝負で
なかなか勝てないと思っているかもしれません。

そうであれば
「上がるか、下がるか」を気にしない相場
で戦えばいいと思いませんか?

 

 

 

日経225オプションを使うと、

「日経平均が上がっても下がっても、横ばいでも利益を出せる」

チャンスがあります。

 

 

でもそれだけではないんです。

 

 

 

あなたがこれまでFXで戦うために使ってきた、
テクニカルチャートを用いた戦略もあります。

 

日経平均の動きをテクニカルチャートで分析して、

しかもリスクを限定して戦えるんです。

 

 

 

このオプショントレードでは、
日経平均の将来の価格を当てに行くことで
収益を出すことが出来ます。

 

 

FXのように例を挙げると、

「来月の第2週金曜にはドル/円は100円以上になっている」
「来月の第2週金曜にはドル/円は100円以下になっている」
「来月の第2週金曜にはドル/円は90-100円のレンジに収まる」

 

こんな予想をテクニカルチャートを用いて予測し、
その戦略を取ることが出来ます。

 

 

明日のドル/円の動きを
予想するのは難しいですが、
トレンドが出た後の相場を予想するのは
テクニカル分析なら比較的やりやすいですよね?

 

そんな戦い方を
取ることが出来ます。

 

 

 

しかも、今年の7/16から
オプショントレードの仕組みが変わり、
だいたい6万円のコストで来月の第2金曜にはMAX6万円の利益、
損失でもコスト分の6万円で収めることができます。

 

 

これが従来は14万円のコストで
12万円のリターンという感じで、
買い手には不利な状況でした。

 

 

 

それが7/16から制度が変わり、
コストが小さく(=リスクが小さく)なりました。

 

 

 

 

この戦い方は、
原資産である日経平均が上がるか下がるか5分5分の
ランダムウォークなら期待収益は0円になりますよ。

 

ですがFXの通貨ペアと同様に
トレンドというのが形成されると考えれば、
テクニカル分析をすることで
5分5分より高い確率で将来の価格を当てに行ける
可能性はありますよね。

 

 

 

まさにFXと同じことを、
今度は別の市場、別の投資先で
同様に実行できるのです。

 

良く分散投資という言葉がありますが、
通貨ペアをいくら分散しても
世界の通貨は連動していることを考えると
本当の意味での分散投資にはなりません。

 

であれば、FXとは別の市場、
つまり原資産を日経平均とするオプションを学び、
FXと同じ手法で稼げる市場を知っておくことは
投資の幅を広げることになりませんか?

 

 

 

 

また、FXとの違いの他に、

どうやって相場が横ばいでも稼げるのかも説明します。

 

例えば時間の経過、
これを利益に変えることが出来ます。

 

例えば自動車保険の契約を
考えてみてください。

1年間5万~10万円というお金を支払って、
1年間何もなければそのお金は掛け捨て、
万が一があればその時に初めて効果が出る「保険」

 

 

じゃあその「万が一」はやってくるのか?

いつも掛け捨てでお金を払っているだけで
いつまでもお金を取られ続けてしまうのではないか・・・

 

 

実は保険で一番設けているのは保険屋さんであって、
万が一の事故を怯えているだけではいつまで経っても
お金は増えないんじゃないか・・・

 

 

「じゃあ、その保険屋さんになって、今度はお金を受け取る立場になればいいじゃん」

 

 

 

どういうことか分かりますか?

 

 

 

今までの保険を払う立場から逆転して、
今度は保険を売って
毎年、毎月お金をもらう立場になるんです。

 

そうすれば万が一が起きない限りは
ずっと安定収入です。

 

 

 

通常はこの保険屋さんにはなれません。

 

免許や法律がありますから。

 

 

 

 

ですがオプショントレードなら実現します。
それも口座を解説すればすぐに。

 

この保険を売るという戦略が
ベーシックな戦略の1つになっていますから。

 

この保険を売るという戦略を
ショートストラングルと言って、
期日までに日経平均が
8000円以下や15000円以上にならないという
条件に当てはまれば利益が出ます。

 

 

この収益が出るメカニズムをセミナーでは講義し、
さらに保険を売るだけではなく
買いと売りを組み合わせたスプレッド戦略が
取れるんだという魅力について説明します。

 

 

 

このショートストラングルは
動かない相場で利益が出ます。

つまり保険の売り手として、
時間が経てば収益が上がります。

 

 

 

勝手に値段が下がって、
その分利益が出るんです。

そうなると上がった、下がったが関係が無い、
時間が経つかどうかという戦い方になります。

 

そんな内容にも踏み込んで、
オプションの魅力を感じてもらう場になるのが
この無料セミナーというわけです。

 

 

  ■

 

 

今回はオプション投資家養成塾のご案内を行います。

それに加えてオプションスキルアップセミナーとして、

上記のような初心者さん対象の講義もします。

 

 

 

これまではオプションの本質について

上級者向けにセミナーを実施してきましたが、

今回はこれから始める方、始めたいと思っても何から学んでいいか

悩んでいる方を対象に、

オプションの魅力を語ります。

 

株やFXには無いオプショントレードの特徴。

 

上がるか下がるかを予想しない戦い方が出来るのが

オプショントレードなんです。

 
こういった魅力を実際のセミナーで感じてもらい、
これから学習するためのステップアップとなってもらえるよう
講義をします。
 
 
もちろんオプショントレード実践者さんにも満足いただけるように、
7/16に制度改定により権利行使価格が250円から125円刻みになった、
この新制度ならではの戦い方というのも
お伝えしていく予定です。

 

[/bullet_box]

 

講師:かなもり、守屋

定員:60名

参加費:無料

 

 

こちらの登録フォームに記入いただくと

折り返し場所の詳細をお伝えします。

 

http://225option.net/9tfh

 

キャンセルはいつでも出来ますが、

人数の関係上速やかに連絡くださいね。