国債

複利で利益を積み上げられるSTRIPS債のメリットと購入タイミング

あなたは投資成績を毎年3%以上利益を上げて、しかも30年間、複利運用で安定的に利益を積み上げていくことはできますでしょうか?

もしこのような成績を残す自信がなければ、迷わず今すぐ米国債を買いましょう。

FRBが利上げを実施したことにより、30年満期の国債利回りが3.1%を超えました。今STRIPS債を購入すると複利運用で毎年3.1%の運用をしてくれます。

毎年3.1%の複利運用というのは、現在390ドルで購入した米国債が30年後に1,000ドルになって返ってくるということですが、STRIPS債を購入すると、毎年金利に税金がかからずに、非課税再投資を勝手に行ってくれるのです。

2016-12-19_123025

毎年の金利収入に対して税金がかかる米国債もありますので、その税金の差額を計算してみると、30年で11万円も差が生まれますので、長期投資を考えているならSTRIPS債が断然お勧めです。

もしあなたが相場の上げ下げに翻弄される取引をしていたり、なかなか利益が上がらない投資に疲れたのであれば、利回り3%超の米国債をもつことで安心した投資ライフを送りませんか?

続きを読む

アメリカ国債とは、アメリカの信用が担保となる超安全資産

国債の償還については、とても強い制約があります。それはアメリカ国債も例外ではありません。

債券を発行する国は、お金を借りたいから債券を発行します。その債権を買ってあげることで、国は返済期限がありながら自由に使えるお金を手にすることができます。

その返済期限にはお金を貸し手に返さないといけません。貸したお金は借り手に返還義務があるのです。

その借り手が国となれば、国の信用力が担保となることは明白です。そして世界経済第一位のアメリカが発行している国債が、アメリカ国債となります。

続きを読む

国債は預貯金よりも安全性を重視した、優れた投資先

あなたはとにかく安全性の高い金融商品を選びたいと思った時、どの商品が思い浮かぶでしょうか?
預貯金は元本割れがないから、安全性が高いと思いますか?

実は預貯金よりも安全性が高いのが国債になります。
そして、投資の収益性を図る一種のベンチマークとして、国債を基準に考えられることが多いのです。

この記事では国債の安全性やベンチマークの効果について解説します。

続きを読む