アナログとオプションと私

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 

週末、新聞の記事で気になるニュースがありました。

 

ヒントは

その1:【イイナニヨ】

その2:最近見づらくなったな~(´・ω・`)

 

さあ、このヒントが分かる人っ!!

時代に乗り遅れてますよ~(^^;)

 

 

今日は少しオプションの勉強はお休みして、

私のトレードスタンスのベースになるお話をしようと思います。

 

今日の目次です。

■アナログとオプションと私

■編集後記

 

なかなか1位はとれませんね(´ヘ`;)

今日はどこまで縮まったかクリックして確認してください⇒にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

 

 

アナログとオプションと私

 

 

 

冒頭の良くわからないヒントの答えは・・・

 

 

 

 

地上波デジタル放送によるアナログ放送終了のこと!!

(記事タイトルで分かっちゃう( ̄Д ̄;))

 

 

地デジを気にしているのは、

アナログテレビを持っている人だけですよね・・・orz

 

 

 

 

それを気にしている私、

ええ、いまだにアナログですよぉ(* ̄- ̄)y─┛~~

 

 

 

 

 

<ヒントその1:イイナニヨ>

 

⇒2011年7月24日に完全移行してアナログ放送が終了。

11,7,24なので【イイナニヨ】

 

これはテレ朝の深夜番組「アメトーーク」で家電芸人が発したコメント。

歴史の年号みたいで覚えやすいですね(*^▽^*)

 

 

 

 

<ヒントその2:最近見づらくなったな~>

 

⇒7月からアナログ放送は強制的に上下数センチがカットされ、

「地デジに完全移行します」とテロップが流れるようになりました。

 

4:3のテレビなのに、強制的に16:9みたいになっています(´ヘ`;)

 

 

 

 

会社の同僚との雑談で、アナログ放送の話をしたら、

そこにいた10人くらいはみんな地デジ移行済み!!(゜▽゜;)

 

 

「最近テレビ見づらくなったよね~」って話をしたら、

「あぁ右上に『アナログ』ってでるやつでしょ?」

 

 

 

 

 

・・・オイオイ、そのレベルかよぉ(--;)

 

 

私の家は完全に遅れていることが

ハッキリ分かってしまった瞬間でした・・・。

 

 

 

 

 

で、この前の新聞に、

イイナニヨ(11年7月24日)にアナログ放送が終了するのではなく、

イイナニヨまでに終了するとのこと!

 

 

いま総務省と放送局の意見が分かれているけど、

総務省は6月30日で終了させて、

あとの24日間は注意喚起にしたいといっているみたい。

 

 

 

なんだよ~イイナニヨまでにテレビを買うんじゃ遅いんだ~( ̄Д ̄;)

 

 

 

 

 

 

で、なぜうちはいまだにアナログなのか??

という話に繋がるのですが、

 

 

それは・・・

私も嫁も、特にテレビを買い換えたいという物欲が起きないからです。

 

だって今のテレビで充分見れるしね♪

 

 

 

 

 

ここだけの話、

 

録画はハードディスクレコーダーでもDVDレコーダーでもなく、

VHSですよ。VHS!!!

 

 

しかも!!テレビデオなんです(・∀・)

 

もう死語に近い?テレビデオ。

 

 

 

 

なぜ買い換えないか・・・

 

 

 

 

 

 

うちは貧乏なんです(´ヘ`;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ってオプショントレードで稼いでおきながら貧乏は無いでしょ!!

 

 

ごめんなさいm(_ _)m

 

本当の理由は買い換える必要が無いからです(^^)

 

 

 

 

私も嫁もそれほど散財する性格ではないため、

いつの間にか節約人間みたいになって貯金がそこそこあったりします。

 

私は保守派ですが、嫁はさらに超保守派です(^^;)

 

 

 

そんな保守派の私でも、

オプショントレードには自信を持って参加できます。

 

というかオプショントレード以外はあまり参加する気がナイ。

 

 

 

 

 

それはなぜか。

 

 

 

 

 

私がここで発信しているように、

オプショントレードには攻めのポジションや守りのポジションが自由に選べるし、

リスク管理も勉強すればちゃんとポジションに反映できる。

 

 

さらにリスクとリターンの関係で、

より上値を狙いたければ建て玉を増やすなど、

本当に自由度の高い投資法で安定利益を出しやすいからです。

 

 

 

 

オプションで得た利益は、

再投資してさらに収益を加速させたり、

自己投資に回すことが多いです。

 

 

何かを買うために必要に迫られたり、

本業トレーダーとなって後が無い状態で焦りながらトレードをするというよりは、

まさに「トレードを楽しむ」ためにトレードを行っている感じです。

 

 

とはいってももちろんテキトーにやっているわけではなく、

ちゃんと戦略を立てて自分なりにトレードしており、利益も追求しています。

それは私の記事を読んでくださっていればお分かりですよね?

 

 

 

もちろん余剰金で欲しいものを買ったりしますよ♪

けど、テレビデオは買い換える必要を感じないから買ってないんですよね。

 

 

 

 

必要な物を、欲しくなるまで買わずに、

本当に必要になったときに買ってその満足感を得る。

これが人生を無理なく楽しむコツなのかなと思っています。

 

 

これはいくらオプションで利益を出しても、

変えたくない(変えられない?)性格かもしれませんね。

 

 

 

編集後記

 

 

週末、家電量販店に行ったので、テレビコーナーを見ていたら、

なんと今は3Dテレビを視聴できるんですね(゜▽゜;)

 

早速、初3Dを体験してみました(*^▽^*)

 

 

映っていたのはガールズコレクションで

モデルがウォーキングしている映像でしたが・・・

 

 

 

世間で騒がれているほど3Dで飛び出してくるって感じじゃなくない???

 

 

むか~し一部の映画で採用された「飛び出す立体メガネ」みたいに、

迫力満点で思わず体をよけてしまうのを期待してたんですけど、

感想としては、

「平面画像に奥行き(奥のほうに伸びる)が付いた」という印象です。

 

 

まぁこれはこれですごい進歩ですけどね~。

 

モデルさんが本当にステージの上に立っている(浮いている?)

感じが出ています。

 

↓私が見た3Dテレビ

 

 

実は私、飛び出す立体メガネ掛けて映画を見てたら怖くて泣いた・・・らしいです(^^;)

私はあまり覚えていませんが、よく親に言われます(´~`ヾ)

 

そんな子供がビックリするような画像を期待してたんですが、

さすがに子供が泣いちゃうような画像をお茶の間で見るって無理がありますかね~。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket