ノーポジションで次のタイミングを待つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 

みなさん、「イクメン」って言葉はもう知っていますか?

育児をするメンズ=イクメンです。

 

このあいだ新聞を見ていたら「イクメン」の記事が載っていて、妻に

 

「イクメンってイケメンのパクリ?

イケメンに草食系男子、弁当男子にイクメンっていろいろ考えるなぁ」

 

なんて言ったら、

どうも世間じゃ常識ワードのようで、

逆に知らないことにビックリされちゃいました(^^;)

 

新聞の記事を見た後で、朝日新聞の社説にも登場したし、

今日のガイアの夜明けでも「イクメン」が!!

 

私のイクメンぶりとは・・・続きは編集後記で( ̄ー ̄)

 

今日の目次です。

■ノーポジションで次のタイミングを待つ

■編集後記

 

 

私もイクメン!という方はクリックを連射しておいてください!!⇒にほんブログ村

 

 

ノーポジションで次のタイミングを待つ

 

 

昨日から今朝にかけてのニューヨーク市場は祝日のためお休みです。

よって昨日は非常に穏やかな東京市場でした。

 

今日は円高を受けて寄り付きは下げて始まったものの、

終わってみれば上海株高により前日比+71円で引けました。

 

 

月曜火曜とみると日経平均は小幅上昇で株価持ち直しという感じですが、

忘れちゃいけないのは先週の海外市況の下落っぷり。

 

 

私はこのタイミングでニューヨーク休場になったことで、

休み明けの市況がどのように出るか分からないが、大幅下落or大幅上昇があるかなと思っています。

(ボラティリティ=変動 が高くなりそうだ、と表現したりします)

 

アメリカでは金融規制改革法案が可決・成立する見通しだと一部で報道されているので、

それの影響も見極めたいところ。

 

 

 

もし大幅な変動があると思えば、今日ガンマプラスのトレードを仕掛けておくと明日利食いできるかも。

ロングストラドルとか。

 

けど私はエントリーしませんでした。

なぜでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それは、大幅な変動が起きると思うが、それと同時に何も起きない可能性も充分ありえるから。

 

 

そして、明日大幅な変動が起きて市況のトレンドがどちらに良くか全く読めなくなったとき、

ショートストラドルを仕掛けてセータで値洗いを向上させる作戦が面白いですね。

SQはもう目前だし♪

 

 

大幅な変動が起こると予想するとき、

 

起こる前・・・ロング(オプションの買い系のポジション)を仕掛ける

起こった後・・・ショート(オプションの売り系のポジション)を仕掛ける

 

というのが、損失を抑えながら利益をつかむ一つのやり方になるかと思います。

 

 

 

そして!!

今の時点でダウ平均が+100円をオーバーし、CME日経平均が9,480円を付けています!

今日の日経平均の終値が9,338円なので、

150円くらいギャップがあることになります。

 

今日のニューショーク市場はどうなるでしょうか。

そしてそれを受けて私はどう動くでしょうか?

7月SQへ向けて、ショートポジションでエントリーするか、それとも今回はトレードを見送るか・・・。

 

明日の朝が楽しみです♪

 

 

編集後記

 

 

私は、育児をするメンズとして

・お風呂に入れる

・出来るときは夕食時に離乳食をあげる

・妻が寝かしつけをしているときに皿洗いをする

 

これらをやっているので、

自称イクメンだなと思っていました(*^^)v

 

が!!妻から言わせると「中途半端なイクメン」とのこと( ̄Д ̄;)

 

 

やっぱり夜泣きをおさめたり日中のおむつ交換や昼寝させることなど、

泥臭い(?)大変なところは妻の役目なので男の仕事は表面的、という厳しい意見(--;)

もちろん授乳は出来ないですしね。。。

 

 

そんな妻が、週末労をねぎらってチューハイを買ってきてくれました\(^▽^)/ もちろんツマミも♪

なかなかデキル妻ですよ(*^▽^*)

 

まあ自称イクメンの行動は

「このブログを書く時間を捻出するため」

という損得勘定が働いて自主的にやっているので、

もしかしたら見抜かれてるのかも(^^;)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket