パーフェクトストラテジーに向いている人、いない人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 

今日はショック(´ヘ`;)な出来事がありました。

なんのことでしょうか?答えはあとがきで(^^)

 

あ、この記事のメインテーマはパーフェクトストラテジーについてなので、

ショック(´ヘ`;)な出来事は私の超個人的日常です(^^)

 

 

  ■

 

これまでパーフェクトストラテジーの

印象と具体的内容についてお伝えしましたね。

 

良くも悪くも「まじめ」な教材。

 

そして返金保証を頼らずに

DVD教材費用=自己投資として考えるなら、

とても良い教材であること。

 

 

 

今日は

「こんな人にお勧め」

ということについて書いてみます。

 

 

 

  ■

 

 

ポジションのスタンス。

 

 

それは、オプショントレードで

仕掛けるスプレッドをサヤ取りと考える。

 

そしてどのようにサヤが広がるか、

どこで仕掛けるかを解説する。

 

 

スタンスとしてはいかにリスクを最小限にするかを一番に考えており、

基本はOTMのトレードが中心。

 

 

 

 

 

基本的に証拠金の管理が重要になるITM、ATMの売りは

あまり勧めていない感じですね。

 

 

それと、リスク指標の細かい読み方というのは

あまり説明がありません。

 

プラスマイナスの方向感が

つかめればよいという内容。

 

初心者にはまずはここから。

 

 

 

 

そう!

 

 

 

いきなりリスク指標の難解さに翻弄されるのではなく、

ざっくり方向感から感じ取ろうという考え。

 

初心者目線で考えれば、

一見回り道に見えても王道なのかもしれませんね。

 

 

 

 

作者はテクニカル&ファンダメンタルを

バランスよくというスタンスと言っていましたが、

テクニカルをベースに市場参加者の心理を読んで

上手くトレードに生かすスタイルかな~と感じました。

 

 

 

 

 

購入した人の中には、

「用語の説明」が足りなくて、

書籍とかで勉強しないとわかりにくいという声もありました。

 

私も気が付かなかったのですが、

オプションの世界にどっぷり浸かっていると

常識的の言葉しか出てこなかったように思いました(^^;)

 

 

初心者さんにとってわかりにくい専門用語があって

説明してほしいようで・・・。

 

といっても、初級的な

 

「コール、プット、ボラティリティ、裁定取引」

 

などの用語です。

まあ私のブログを見てくださっている方なら

全く問題ないかと(≧∇≦)

 

 

 

 

それと、ちょうどSNSで「ロールする」

という用語について質問がありました。

 

「ロール」とは先物用語で

3月限のSQが近づいたために

6月限物にポジションを移動させる、

というようなこと。

(ざっくりイメージですが)

 

まあそういう用語がたまにさらりと

出ているということです。

 

 

  ■

 

 

この教材に向いている人、いない人

 

 

 

 

もしすでに相場を経験して

オプションの知識も充分に持っていたら、

買う必要は無いです。

 

 

私のブログ記事で疑問点が

特に出てこないような人、

 

「この管理人(私のことね)はたいしたことないな~」

と思っているなら、

買わないほうがいいです。

 

 

 

 

 

逆に、私のブログ記事を読んで

「分かるんだけど、いまいち理論がしっくりこないな~」

と思っている人には良い教材。

 

 

 

一番合っているのは、オプショントレード関係の書籍を読んで、

「難しくて読むのが辛いな~」

と常日頃思っている人。

 

 

 

 

そして私のダントツお勧め書籍、

『オプションボラティリティ売買入門』を読んで

「ああ・・・眠い(ノ_-。)」

「読むのが辛いorz」

と感じている人には、DVDという映像と音声で学ぶことができる、

この教材が合っています。

 

 

 

オプションの書籍って、

声が出てこないじゃないですか。←当たり前(--;)

 

だから文字で読み取るしかないんですよね・・・。

 

 

 

それが、この教材は映像と音声で

オプションの理論を説明してくれているので、

耳に流していれば理解が早くなります。

 

 

特にサラリーマン兼業トレーダーのように

通勤時間みたいな拘束があれば、

その時間が勉強時間になるから最適ですよね(^^)

 

 

 

 

ちなみにテキストも同梱されていますが、

やっぱりDVDあっての教材の価値ですね。

 

 

 

パーフェクトストラテジーのレビュー記事

読んで購入していただいた方には、

限定の特典をお付けしています。

 

 

 

 

 

 

 

あとがき

 

 

冒頭のショックを受けたこと。

 

私はいわゆる普通の日本人なので、

英語が苦手です(--;)

 

TOEICでもあまりいい点数は出ません・・・。

 

 

それが、

なんと今日アメリカ人のクリスさん(仮名)に

英語で質問をされました(゜▽゜;)

 

クリスさんは日本語が

カタコトわかるくらいで、

分かりやすい英語で質問をしてくれました。

 

 

 

クリスさんの言っていることは

わかったのですが、

自分の言いたいことが全く言えませんでしたorz

 

別に専門的な内容じゃなんですけど、

まーーーったく単語が浮かんできませんでした(ノ_-。)

 

 

 

恐るべしTOEICの点数。

意外と個人能力を当てていることが体感できました(´ヘ`;)

 

 

 

時代はグローバル化なんだけど、

あまりの英語の出来なさにショックを受けた一日でしたorz

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket