名古屋セミナーが終了しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

名古屋セミナーが終了しました。

 

初の名古屋セミナーということでしたが、
なんとなく質問の量が他の地域に比べて
多かったなぁという印象です。

それだけ熱心に学ぼうとする方が
多いということでしょうか。

 

質疑応答の時間で足りない分は
アンケート用紙に聞きたいことを書いてもらいました。

 

それを1通ずつ見返して
返信していきたいと思います。

 

今回改めて感じたのは、
オプションの可能性ですね。

 

情報配信している身でも、
こうやって資料を整理したり
参加者さんの反応を見ると
そう思います。

 

オプションを知れば知るほど、
リスクが見えてきます。

 

そうすると見えるリスクは取りたくない。

 

今まで気が付かなかったので
簡単にポジションを取っていたけど、
いざリスクが目の前に数値として現れると、
過去の自分の怖いもの知らずには脱帽します。

 

ただ・・・
リスクが見えることで
トレードに躊躇してしまうというのもあります。

そこで躊躇せずに、
リスクを引き受けることで
利益を狙えるんですよね。

 

今回の懇親会では、
たまたま(戦略的に?)コールを買っていた人が、
黒田バズーカでどんと上昇して
すかさずOTMのコールを売って利益確定したそうです。

裸で買っていたら、
今頃100万円コースだったのに、
1/10くらいの利益で固定したようです。

 

また、バズーカの前日木曜日に
コール買いを手仕舞った人の話もあります。

 

「たられば」ですが、
オプションを知らなければ裸買いを
持ち続ける事もできたかもしれません。

 

ですがオプションを知ることで
利益確定のOTM売りをその時の判断で出した。

 

でもそれは戦い方として
間違っていないと思います。

 

振り返れば100万の利益を取り損なったのは事実ですが、
今の相場ではたまたま続伸したけど
上がってすぐ帳消しにする、
むしろその先下落することも十分あり得ることですから。

 

最近ヤフーニュースでこんな記事を見ました。

 

年収300万、40代で2億貯めた男の通帳履歴

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141107-00013787-president-bus_all&p=1

 

皆さんはどう思いますか?

 

こうやってうまい話を見て、
株をやろうと思う人が増えていくんですよね。

 

そして稼げず退場してしまう。

 

典型的な右肩上がり相場で
利益を出せたという感であれば
相場観がなくてもだれでもできる風な記事です。

 

しかし私が分析するに、
正直いってこれで勝てたというのは、
本当なら相当な相場研究をしているはず。

 

たまたま大当たりして記事になる人の影には
何万人もの含み損を抱えている人がいます。

 

AKBじゃんけん大会みたいに、
誰かは1位必ずなれるので、脚光を浴びます。

我々庶民はその他47人の1位になれない平民です・・・。

 

こうやってカリスマが誕生するんですね。

 

オプショントレードにカリスマはいません。

危なそうな橋を叩きながら、
ビビりながら少しずつ利益を重ねていくだけです。

先ほどの黒田バズーカの例も、
ここで大儲けしているのを連発した
株のカリスマトレーダーはいるかもしれませんが、
極限まで利益を伸ばして裸コールを持ち続けた人、
オプション経験者なら相違ないと思います。

(私が知っているラーメン屋さんだけは例外かも)

 

ちなみにAKBのじゃんけん大会は
1回も見たことないです。

 

つまり、オプションは地味というか、
稼げるトレーダーが記事にならないんですよね。

さっきのヤフーニュースみたいな事を言っている
オプショントレーダーが、
本当にそのやり方で稼げているでしょうか?
というと甚だ疑問ですよね。

 

まぁそのせいで利益を伸ばすところを
利確してしまって自分の首を絞めているとも言えますが^^;

 

このヤフーニュースを見て、
なんとなく株もいいんじゃないかと思ったあなた。

 

そろそろ楽して儲かるという
「聖杯」が無いということにあなたは
気が付いているんじゃないですか?

気づいてない というか 気づきたくない

目を背けたたいと思ってませんか?

 

株の話もAKBの話も、
一握りの成功者がクロースアップされて
その裏の大量の失敗者に目を向けてませんよね。

AKBじゃんけん大会は、47人が敗者なんです。

 

(繰り返しますがじゃんけん大会は見たこと無いので、
たぶん敗者は47人以上がいると思いますが、そのへんは気にしないでください)

 

じゃあその敗者を語ることなく
美味しい話だけをする人についていって、
痛い目にあった経験ありませんか?

 

weeklyオプションが始まると、
なんとなく今以上に
いろんな情報が飛びそうな気がしています。

もちろん質がいいのも悪いのも。

 

そうやって混乱する情報に
右往左往する前に、
しっかりとした知識をみにつけませんか?

 

今年の夏に東京と大阪で行った、
NoMore損切り、損切り不要の
デビットスプレッドセミナーを、
そろそろ皆さんにも販売できそうです。

 

weeklyオプションで
いち早く制度に対応するためにも、
今から準備しませんか?

 

充分に時間をかけるだけの価値が
オプショントレードにはあると思っています。

 

株やFXでもダメなら・・・

 

「最後はオプション」

 

これが今後のキーワードになる気がしています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

オプション取引の本質を学べるメールマガジン

オプション取引で利益を上げるコツを無料メールマガジンで解説しています。


メールマガジンではオプションのはじめ方マニュアルのダウンロード&オプション投資家養成塾第0章を体験できます。


 


オプション投資家養成塾は2013年の発売以来、多くのオプション取引参加者に支持された「オプションの金字塔」ともいえる1年間のオンラインカリキュラムです。


いまだにこのオプション投資家養成塾を超えるマニュアルや解説はありませんので、日本で唯一と言っても過言ではないオプション取引の実践教科書でもあります。


メールマガジン登録はこちら