洗練された投資家になるために(その2)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 

 

洗練された投資家になるための

トレードのヒントの続き♪

 

何のことか覚えていなければ

こちらを見ておさらいしてくださいね(^^)

 

 

いつも応援ありがとうございます\(^▽^)/

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

 

 

 

 

 

 

金持ち父さんの書籍の中で、

 

【洗練された投資家】

 

である人たちは、

いつでも正しく利益を上げ続けているとは

書いていません。

 

もちろんそんな常に勝ち続ける

聖人のような人はほんの一握りの人しかいないわけで、

損する取引だって必ずやっています。

 

 

しかし平均的な投資家との

大きな違いがあると思います。

 

 

それは、きちんと訓練を受けることで、

適切な技術・手段・戦略を持っているということ。

 

 

 

これらを持つためには、

学校に行って教育を受けるほかに

相場からの実務の積み上げということも

あると思います。

 

 

 

つまり初心者トレーダーから経験を重ねた結果、

【洗練された投資家】になれるということです。

 

むしろそっちのほうが多いかな?

 

 

 

そのような技術・手段・戦略を持っているおかげで、

【洗練された投資家】が市場で負けて被る損失は、

平均的な投資家の損失に比べてとても限定的で、

利益はずっと大きくなっているはずです。

 

 

そのような【洗練された投資家】を目指すため、

オプショントレードを学んで

平均的な投資家よりも確実に儲けよう、

私はそういう目標で勉強しています。

 

 

 

 

 

 

 

オプショントレードは、

株式に対する【保険】の役割をする。

こんなフレーズを聞いたことがあると思います。

 

プットの買は、下落に対する掛け捨て保険に見えますよね。

 

 

 

 

自動車を運転する人の中で、

保険に入らずに車を運転する人はいないです。

 

まぁ自賠責保険は強制なので必ず加入しますが、

任意保険もほとんどの人が加入すると思います。

 

 

 

そんな自動車保険と同じように、

投資家は大きな損失に対する

 

保険=ヘッジ

 

無しに株式投資に投資すべきではない、

と思うのは私だけじゃないはずです。

 

そうすると、オプションは

むしろ必須じゃないかなんて思うわけです。

 

もっとも「かぶオプ」がまだ整備されていない日本では、

個別株は直接的なヘッジは簡単にできませんが^^;

 

 

 

 

いつ一文無しになるか分からないような、

綱渡りのトレードをしていたって

いずれは資金がなくなるのは目に見えています。

 

 

 

私のブログ読者さんにはあまり質問を受けませんが、

オプショントレードという得体のしれないトレードスタイルを

危険じゃないかと考える人がいます。

 

それについては、

さんざん私のブログではお伝えしていますが、

 

オプションが危険なのではなく、そのリスクを把握できないでいることが危険

 

だと考えています。

 

 

だからオプショントレードそのものが危ないのではなく、

資産をヘッジしないことの方がよっぽど危険だと思っています。

 

 

 

 

まぁこのあたりのお話は

すでにトレード経験者であれば納得してもらえるし

いまさら言われれても、って感じの話でしょうが、

オプショントレードには株に対してこんな優位性があるというお話です。

 

 

 

では次回に続きます♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket