7/26に京都でオプションセミナーします

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

6月21日に東京でセミナーを行いました。

 

あ、私が喋ったのではなく、

私と一緒に活動している守屋さんがメインの講師です。

 

 

損切り不要ということで、

オプションに精通している方ならすごくシンプルな考え方ですが、

株やFXをメインにやられている方にはこの損切り不要というのが

非常に興味を持たれるようで、とても好評でした。

 

 

 

 

そのなかで「東京は遠いので、関西で実施しないのですか?」

 

という声がかなり多かったので、

急きょ7/26にJR京都駅周辺でまたセミナーを行うことにしました!

 

 

 

 

つい最近やりとりした質問です。

 

> 京都のセミナーの件、連絡ありがとうございます。
> 26日は仕事で残念ながら参加できませんが、内容的にはデビッドスプレッドでの戦い方になるのでしょうか?

> 確かに大数の法則でデビッドスプレッドでエッジのあるやり方でエントリーできれば、7勝5敗はできそうですものね。

> ちなみに、デビッドスプレッドでSQを通過させない場合、期中決済をするのであれば、よっぽどD-ITMにならないと権利行使価格の差である125円は利益にならないと思いますが、この場合は利食いのタイミングが難しくなりますよね。
 

 

今回のセミナーは、「オプションって難しい」と感じて食わず嫌いになっている人への
メッセージという位置づけです。

 

セミナーをやるといつも「難しい」ということを言われるので^^;

 

なので、今回伝えたいメッセージは、
難しいこと抜きにしてSQ勝負でデビットスプレッドをしてみたらどうかという、
そこに焦点を絞っています。

 

 

まずはこのデビットスプレッドを用いることで、

損失限定のポジションが作れるということを実感してもらう、

これをクリアするとオプションの世界が広がるかなと思っています。

 

0から1へどうやって進んでもらうかということですね。

 

 

 

利食いの時期が難しい!と考えている方には、
SQに近い頃に組んでしまえば、
そのままSQ通過、が最初の基本ルールでいいんじゃないかと思っています。

 

そうすると利食いとかD-ITMとか考えなくて済むので。

 

D-ITMでパリティで決済・・・というのは、
オプションを知っている人がやりたくなる戦略ですが、
そんな考えが出るということはしっかりとオプションに精通しているので、
このセミナーを受けなくても充分戦えたりします。と思います。

 

「D-ITMってなに?何語??」

 

という方にこそ受けていただきたいセミナーです。

 

 

 

「オプションってよくわからないんですけど・・・」

 

という方に向けての講義を目指しますが、

常に上を目指す人がいてそれに答えるとセミナーが難しくなって・・・
ということがよくあるパターンなので、

そうならないように心がけるか、

事前に学習資料を配布して、ポイントとなる点をしっかり学びましょうという感じで

進められたらいいなと思っています。

 

詳細は下の案内ページをご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

オプション取引で利益を上げるコツを学ぶには

オプション取引で利益を上げるコツを無料メールマガジンで解説しています。

 

オプションのはじめ方マニュアルをダウンロードすることができ、さらにオプション投資家養成塾第0章を体験できます。


メールマガジン登録はこちら