8月SQショートストラドルのトレードを振り返って検証する

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

 

昨日の夜、なんかよく分からない夢を見ました。

新しく道路ができて車が通れる広さなのに、

そこが歩行者専用みたいにゲートが付いてるの。

 

そして私は

「ここ、スケボーに適してるな。」

「路面のデコボコ具合はどうだろう。早く板持ってこなきゃ」

と思っている・・・。

 

何でこんな夢見たんだろうと思い返したら、

ブログ読者さんのメールに答えがありました(*’ー’*)

 

続きは編集後記でーす。

 

本日の目次

■ショートストラドル振り返り

■編集後記

 

最近ランキング3位が定着してきてます・・・

もうあと少しで4位転落かなorz

みなさん応援してくださいっ!⇒にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225オプションへ

 

 

ショートストラドル振り返り

 

 

では8月SQに向けてこれまでトレードしてきた

ショートストラドルについて振り返って検証してみます。

 

 

 

まずはエントリーの記事に書いた思惑通り、もみ合い相場になりましたね。

 

実際は日経平均が9,750円にタッチするところまで変動したため、

結果論でしかありませんが、

このような9,500円でエントリーして時間だけが過ぎて9,500円で抜け出せれば、

当然タイムディケイが有利に働いて利益がでますよね。

 

 

 

で、トレード構想としては

値洗いが±100のところで利益確定or損切りと考えていましたが、

日経平均が9,750円か9,250円になったところで、

ポジションを組み替えようかとおぼろげながらに考えていました。

 

そこまで日経平均が動くと狙っているスプレッドと

特性が違うものになりますからね。

この記事に書いた通りです。

 

 

 

それで、今回はトレード中に9,750円付近まで上昇し、

少し組み換えをするか悩みました。

 

値洗いが-10と小幅だったものの、

デルタリスクが高まっているからです。

 

 

 

 

結果としてはそれ以上の上昇は起きないと予想し、

静観することにしました。

 

 

ここでもし組み替えるとしたら、

8C9,500を買戻して8C9,7500円を1枚売る、

トレード構想に書いたようにロールする)

または損失を確定しても8C10,000円を売ってデルタニュートラルのポジションにし、

市況が9,750円から始まるランダムウォークと賭けるか・・・。

 

 

 

 

いずれにしろ今回はそのまま静観し、

日経平均の上下はあったものの、

この記事この記事のように徐々に値洗いが向上していきました。

 

それで願いどおりに日経平均が9,500円になって

値洗いが+100を越えたところで

手仕舞いすることが出来ました\(^▽^)/

 

 

 

 

今の時点では、

また日経平均が切り返して9,600円台を推移しています。

 

なので、今回+100を待ってうまく手仕舞いできたのは

たまたまだった、とも考えられます。

 

 

しかし、たまたまだったにせよ、

あらかじめ+100を利益確定ラインと決めているのと、

なんとなく市況に合わせて利益確定しようかなとしているのでは、

トレードに対する姿勢が異なります。

 

 

もちろん目指すところは前者のほうですよね。

 

それが『投資はプランだ』という金持ち父さんの言葉の意味だと思います。

 

 

 

細かいグラフとか投資効率などは次回書きます♪

 

 

 

 

編集後記

 

 

昨日、寝る前にブログ読者さんのメールに返信していました。

 

 スケートボードをされているとBlogで拝見しましたが、
4歳に甥っ子君が、名探偵コナンをみて、スケートボード
にご執心なようで、、、ただ、あらためてご近所をあたって
みるとお店が見つからなくて、もし、ご存知でしたら。

 

こんなメールをいただいたものだから、

頭がスケボーモードになってしまったんですね(^^)

私のたまにしか出ないスケボー話を覚えていてくださって感激です(*^▽^*)

(たまにの頻度を越えて頻出してる??まぁまぁ( ̄ー ̄))

 

 

 

ちなみにこの方、恐らく私の家の近くの方です。

私の最寄り駅を「○○駅」と言い当ててしまっているので(汗)

 

どの駅か分かっててもコメントでバラしたりしないでくださいねー(-人-)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket