デルタヘッジ

株価が1,000円下落たのに8万円損したポジティブガンマ戦略

あなたはポジティブガンマ戦略は、相場が動けば必ず勝てると思っていませんか?

ポジティブガンマ戦略の最大の敵は相場が動かないことだと思われていますが、実は値動きがある相場であっても勝てない相場があります。

このチャートは9月末から10月10日までの日経平均先物価格の値動きを日足で表示しました。

高値は約24,400円、安値は23,400円とおおよそ1,000円の値幅があったのに、ポジティブガンマ戦略で-8万円の損失でした。

なぜ9月27日から10月10日まで約1,000円の値動きがあったのに勝てなかったのか?

この記事では敗因を分析します。

あなたもこの記事を読むことでポジティブガンマ戦略の弱点について理解したうえで、今後のポジティブガンマ戦略の戦い方のヒントが得られるでしょう。

続きを読む

デルタヘッジ戦略で+17000円の含み益を楽に出せた3つの理由

オプション取引でポジティブガンマのデルタヘッジ戦略は、非常に気楽な戦略だということをご存知でしょうか?

日経225オプションを使ったポジティブガンマのデルタヘッジ戦略は、まるで「楽してチャリンチャリン稼げる」ような夢のような戦略で、しかも相場が上がるか下がるか関係なく、動きがあればアラートが発生してそのアラートを確認してから淡々と発注すれば利益が増えるからです。

私はこのポジティブガンマのデルタヘッジ戦略を9/27にエントリーして、9/27に1回アラートが来て発注、9/28に1回アラートがきて発注、9/28の夜間にアラートが来て発注、淡々と発注したことで現在含み益が17,000円を超えています。

スマホでアラームが来たら、発注するだけと非常に簡単な手法で、しかもオプション取引にありがちな「オペレーションを失敗すると損失が無限大に膨らむ」こととは無縁です。

実行してみて、非常に楽な取引だと感じるのは、3つの理由があるからです。

その3つの理由をこの記事では解説しますので、相場観を入れて勝つのは難しいと感じていたら、ポジティブガンマのデルタヘッジ戦略のように裁量を排除したアラートに従う投資で利益を目指してみませんか。

続きを読む

ポジティブガンマのデルタヘッジ戦略

あなたはポジティブガンマのデルタヘッジを繰り返して、相場の上下に関係なく利益を積み上げていけるオプション独特の戦い方をご存知でしょうか?

株式投資やFXでは上がるか下がるか予想して、取引をするのが一般的です。

ところが、相場観を一切入れない戦い方として、オプションを使った戦い方がポジティブガンマのデルタヘッジになります。

別名ダイナミックヘッジ(またはダイナミックヘッジング)と呼ばれています。

この手法をマスターすると、相場の方向性には一切興味が無くなり、その代わりに相場が大きく動くか全く動かないかという視点で日経平均の値動きを観察できるようになります。

ポジティブガンマのデルタヘッジでは大きく動けば動くほど利益は無限大に取れる可能性があるため、この戦略をマスターすることで今までにない利益の出し方を実感することができるでしょう。

この記事ではポジティブガンマのデルタヘッジ戦略で利益が出る根拠と、どのタイミングでデルタヘッジしていけばいいかの詳細を解説します。

この記事を読むことであなたも日経225オプションによるデルタヘッジを使って日々の日経平均株価に一喜一憂しない取引が出来るようになりますよ。

続きを読む

デルタヘッジについての質問

質問を頂きました。

 

> お世話様になります。質問があります。
>
> たとえば、売りポジションを持っている場合、デルタヘッジとして、先物miniを当てる。との事ですが、ヘッジした後、逆に相場が動きますと、ヘッジしたポジションはヘッジではなく損失を出すポジションになると思います。
>
> その場合は、ヘッジポジションを外すのですか・・・?
>
> 宜しくお願い致します。

続きを読む