OPの買いだけでも勝てますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

質問をいただきました。

 

> 例えばOPの買いだけでも勝てますか?

 

ご質問の件、
私の勝手なイメージで申し上げますと(あくまで勝手なイメージですよ)、
車の運転をするのに右折なしで左折のみで目的地にたどり着けますか?

という悩みに近いのではないかと思えます。

 

もちろん左折を3回繰り返せば右折相当になりますので、
もしかするとそれでも目的地にたどり着けるかもしれません。

 

ただ、せっかく右折機能がある車を運転しているのに、
右折が危険そうだからといって避けていては、
人より何倍も苦労するのではないでしょうか。

 

オプションの売りが右折と同じだと短絡的に決めるわけではありませんし、
売り玉制限をするというのはそれだけ危険だと

証券会社が伝えているからにほかなりませんが、
私は絶対に右折も左折も必要だと思っています。
目的地に最短でたどり着くためには。

 

当然買い戦略のみで、
イベントに絞って変動する一瞬を捉えられるような相場観があれば、
買い戦略だけでも充分利益は出せますし、

あえて売りをやる必要はないでしょう。

 

 

ただ私はそのような相場観を持っていないので、
売り戦略を組み合わせて利益を狙っていますよ。

 

 

証券会社が制限しているのは確かなのですが、
それはリスクを真にとらえていない人向けに警告を鳴らしているのであって、
しっかりとリスク管理を学んだ人には売り制限はなくすべきだと思っていますが、
(そのように都合よく要望を出しても認められるものではないですが)

なので売りを避けるのではなく、
売りをうまく活用して利益の最大化を狙うというのが
オプショントレードの戦い方だと思っています。

 

 

これは私の戦い方なので、
実は買いのみのほうが利益が残る結果となるかもしれませんが、
私はこんな思いでトレードしていますよ。

 

ただ、大震災が起きて売り玉制限が起きたのは事実ですし、
破産する人が多くてある証券会社が撤退したのも事実です。

 

それをわかって売りを建てるということは、
しっかりとヘッジをして最悪時には退場しないように
あらかじめ保険をかけておく必要があるし、
そのようなトレーダーが最終的には生き残るんじゃないかと思いますよ。

 

これについては異なる考えを持っている方もいると思いますので

押し付けるわけではありませんが、

売り自体が危ないからやめたほうがいいのではなく、

このうりのリスクをしっかりと把握して対処できないという状態でトレードするのが

一番の問題なわけですよね。

 

 

金持ち父さんの書籍でも、

投資は危険なんじゃなくて、

無知なことが危険なんだと言っていますしね。

 

 

 

投資家全体がリスクをきちんと把握すれば、

売り制限なんかも不要になるんじゃないかなと思いますし、

ぜひオプショントレーダーはこういう考えを持っていて欲しいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

オプション取引で利益を上げるコツを学ぶには

オプション取引で利益を上げるコツを無料メールマガジンで解説しています。

 

オプションのはじめ方マニュアルをダウンロードすることができ、さらにオプション投資家養成塾第0章を体験できます。


メールマガジン登録はこちら