インプライドボラティリティ(IV)異常値が出た後の対応

 

今日は、昨日予告した今後の対応の案について書いてみます。

これを参考にして週明けの戦いに臨んでいただけたら幸いです。

 

・・・といいながら、いつも夜12時近くに発行しているので、

週明けに参考に出来るのは夜更かししているいけない子だけかなぁ~(≧∇≦)

 

それでは今日の目次です。

■インプライドボラティリティ(IV)が異常値が出たときの対応

■編集後記

 

今日もガンガンクリックしていただいているので、ランキング安定しそうです♪⇒にほんブログ村

 

 

続きを読む

デルタマイナスでも値洗いが悪化した理由

 

昨日の編集後記に

>ところがトレード初日より下げて終わっています(´ヘ`;) 

>なぜ市況が思惑通りに動いたのに値洗いが悪化したのか??

>これについては明日ご説明しますので、ブログランキングをクリックしてお待ちくださいm(_ _)m

というコメントを残しました。

 

今日はその中身を書きます。

■昨日の市況とポジション推移

■デルタマイナスで値洗いが悪化した理由

■編集後記

 

なんとブログランキング2位!みなさんありがとうございます(*^▽^*)

もしかしてこの理由が知りたいだけ!?( ̄□ ̄!) そうならないことを祈ります(-人-)⇒にほんブログ村

 

続きを読む

今の市況に合ったトレード戦略

 

みなさん昨日はダウンロードしていただけましたか?

おかげさまで現在順位が過去最高に並びました(*^▽^*)

本当にありがとうございます!

 

内容についての質問や読んだ感想などお気軽にお寄せくださいね。

 

今日は今の市況に合ったトレードについて考えて見ます。

 

記事が気になる方はこれ⇒にほんブログ村をクリックしてから読んでください。

 

続きを読む

無料レポート作成しました

 

今日はブログをいつも読んでいただいている皆さんへプレゼントです!

 

ブログの記事をまとめてレポートにしたので、もしよければダウンロードしてくださいm(_ _)m

 

「オプションの理論編」として書いてきたブログ記事を元に、一部加筆・修正してます。

 

続きを読む

人民元切り上げで日経平均が受ける影響

 

みなさん、もう知ってますよね?人民元切り上げの話題。

 

人民元柔軟化、建設的な一歩=米大統領が声明

 【ワシントン時事】オバマ米大統領は19日、中国が人民元柔軟化を発表したことについて「為替相場の柔軟性を高める決定をしたことは、建設的な一歩だ」との声明を発表した。大統領は人民元柔軟化が「景気回復を守り、より均衡のとれた世界経済に貢献する」と評価した。 

引用元:ヤフーニュースhttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100620-00000005-jij-int

 

続きを読む

原資産のデルタはいくつでしょうか?

 

今日はうちの妻が小さな喜びを見つけたようです(*^▽^*)

内容は編集後記でお届けします♪

 

今日の目次です。

■原資産のデルタはいくつでしょうか?

■編集後記

 

妻の小さな喜びが気になる方はこちらをクリックしてからお読みください(*^^)v⇒にほんブログ村

 

続きを読む

デルタ-オプションの価格変化の尺度

 

最近日経平均が続伸して10,000円まで一気に回復しましたが、今日は一休みですね。

 

10000円が心理的フシ目となっている、なんて証券会社のレポートなんかに書いてあったりしますが、

ダウに引っ張られている現状を考えると「たまたま10,000円」って気がするのは私だけでしょうか?

 

では今日の目次です。

■デルタ-オプション価格変化の尺度

■編集後記

 

 

恒例のクリックのお願い(-人-)⇒にほんブログ村

 

続きを読む