「保険を売る」個人投資家が出来る唯一の方法

保険商品。

火災保険や地震保険、自賠責保険や傷害保険など、私たちはあらゆる保険商品を購入して、万が一の事態に備えます。

保険商品=買うもの。

保険商品は、売り手が儲かるから保険商品として発売されるのですが、これまでは売り手になることが出来ませんでした。
ですが、オプション取引を使うと、保険の売り手になることが出来ます。

この記事を読むことで保険の売り手になることのメリット、そしてどうやって利益を上げていけばいいかが分かるようになります。

 

続きを読む

投資に存在しないはずの2つの「絶対」

ノートと計算機

あらゆる投資商品に共通していますが、安く買ったものを高く売る、高く売ったものを安く買い戻す、ということが利益の源泉です。

オプションも仕組みは同じですが、特に株との違いは「権利」の売買と言われており、これが「絶対」に起きる利益の源泉となるのです。

投資には使っていけない「絶対」にという言葉が、オプションには存在します。

それは時間が経過するという現象。

オプションの利益のメカニズムを知ることで、時間を利益に変える方法があることがわかり、自信を持って取引をすることが出来るようになりますよ。

 

続きを読む

銀や金の貴金属投資でインカムゲイン(利子収入)を得る方法

通常では、貴金属投資はインカムゲイン(利子収入、利息)を得られない投資法です。

銀行預金では金利、株では配当、不動産投資では家賃収入がありますが、金や銀を持っていても収益は上がりません。

ところが、このような貴金属投資でも他の投資と同様にインカムゲインを狙える手段があります。

あなたも銀や金に投資しながらもインカムゲインを得る方法を学び、今後の投資の幅を広げませんか?
投資家の95%の人が知らないか、実践していない方法です。

この方法をマスターして、他の人よりも一歩進んだ洗練された投資家として安定した貴金属投資の運用ができるようになります。

続きを読む

銀に投資と言っても、現物の銀貨や銀塊は扱いません

銀貨

銀投資って、純金積立の銀バージョンとして、銀貨(コイン)を収集して倉庫に銀の塊を保管するようなイメージを持っていませんか?
そういう目的で現物を取引してもいいですが、今はCFDという商品があります。

この記事を読むことでCFDとは何かが明確になり、銀の塊を現物取引するわけではないけどその値幅を利益に変えていることを理解できます。

 

続きを読む

銀の単位はなぜドル表記?円建ての銀の価格との違いとは

銀の価格はドルで表示されていることが一般的です。
一方で、東京商品取引所では銀がグラム単位、通貨が円で売買されています。

この円単位の銀(円建ての銀)は何なのでしょうか?

理由がわかれば銀投資を怖がる理由が一つ減り、今後の投資先として銀を検討候補に入れられるようになります。

続きを読む

銀投資のリスクとは?貴金属が株より怖くない理由

あなたは株価が下落している時に、何を投資先にしたらよいか悩んでいませんか?

この記事を読むことで、あなたは貴金属投資、とりわけ銀(シルバー)投資について、
株式投資よりも安全性が高いと思えることでしょう。

株価が下落していて落ちこむだけではなく、新たなジャンルに挑戦することで他の投資家よりも一歩前に出ませんか?

 

続きを読む